セレック確認用ページ

セレックとは

当院では日本でもまだあまり導入されていない、CAD /CAM装置を利用した最新のセラミック治療の提供をはじめました。 コンピュータを使って修復物を作製するので従来と違ってシリコンでの歯型を取らずに治療を行えます。

最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)し、患部の歯列をモニター上に再現。そのあとはコンピュータの3D画面上にて修復物を設計、ミリングマシンがデータをもとに技工物を作製します。

注意:虫歯や歯周病等がある場合にははじめにそちらの治療が必要となります。

実際のセレック治療の流れ

ステップ1

まずは患者様の口腔内の虫歯、歯周病のチェックをします。その後本当にご希望にあった治療をするためにカウンセリングを行い治療の方針を立てます。虫歯や歯周病があった場合には、まずはそちらの治療を終えてからセレックの治療へ進みます。

ステップ2

患者さんの口腔内の虫歯を削り、金属を取り外した上でセレックの詰め物や被せ物ができるように歯の形を整えます。

ステップ3

専用のカメラで口腔内を撮影コンピュータ内に取り込むことで、口内を三次元3Dで再現します。 このイメージを利用し院内でAIのアシストで最適な修復物を設計します。

ステップ4

ミリングマシーンにブロックをセット、設計したデータを利用して削り出しを行いその日のうちにオールセラミックの歯を作製いたします。

ステップ5

削り出されたセラミックを患者様の歯にセットします。

セレック治療の3つの特徴

短時間での治療が可能

今まではセラミックでの削りだしが必要だったため最低でも1週間程度お時間を頂いていました。しかしセレックを利用することで最短で1回の通院で治療が可能です。

経済的

セレック治療では修復物を院内で作成するため、技工所へ依頼しません。そのため比較的リーズナブルに提供をすることが可能です。

金属を使わない自然な見た目

金属ではなく規格生産された高品質なセラミックブロックを利用しているので、自然で美しい見た目を実現でます。金属アレルギーの心配ももちろんありません。

こんな方におすすめ

・お仕事や育児が忙しく治療に時間を欠けたくない方
・白くてきれいな歯を希望する方
・銀歯を白い歯に変えたい方
・治療費用を抑えたい方
・金属アレルギーをお持ちの方
・高精度な治療をご希望される方。

初診予約の方はこちら
050-7302-4055

再診・その他お問い合わせ
047-471-2788

                

〒275-0026 千葉県習志野市谷津1-17-28 C&Cビル1~3F

09:00~12:30-
14:00~19:00-

○土曜日は18:00まで △日曜・祝日は17:30まで

初診予約の方はこちら
050-7301-9011

再診・その他お問い合わせ
047-478-0088

                

〒275-0026 千葉県習志野市谷津7-8-27 松屋ビル2F

10:30~15:00-
16:30~20:30-

○土曜日は09:00〜13:00 14:30〜18:00 △日曜・祝日は17:30まで